専門実践教育訓練給付金について

専門実践教育訓練給付金とは、雇用保険の一般被保険者又は一般被保険者であった方が、
厚生労働大臣の指定した教育訓練を受けた場合、その一部に相当する額の支給を受けられるという制度です。

●動物看護・管理学科 動物飼育・ショップビジネスコース

●動物看護・管理学科 ドッグケア・トレーナーコース

●動物看護・管理学科 ペットビジネストリマーコース

●動物看護・管理学科 動物看護師コースでは2年間で64万円の給付を受けることができます。

更に卒業後1年以内に動物看護師統一認定機構 認定動物看護職資格を取得し、雇用保険の一般被保険者として雇用された場合には、最大2年間で96万円(年間上限48万円×2年間)の給付を受けることができます。

講座の受講開始日までに通算して2年以上の雇用保険の被保険者期間を有している方が対象となります。
※初回受給の場合

訓練を開始する1か月前までに、ハローワークで手続きを行う必要があります。

厚生労働省Hホームページをご確認いただくか、直接Pet:フリーダイヤル 0120-158-285 までお問い合わせください。

参照→厚生労働省HP

TOPへ戻る